漢字漢和辞典(辞書)・字典/無料オンラインで調べる。

漢字漢和辞典(辞書)・字典/無料オンラインで調べる。
漢字漢和辞典で、語源を調べると漢字の意味、書き順も理解できます。漢字検定も最近やる人が増えています。インターネットで、気軽に語源を調べるのもいいですね。勿論電子辞書も便利です。
powerd by 楽市360
和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://kanjikanwajiten.blog101.fc2.com/tb.php/4-7b140b7a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

漢字 検定 問題 【漢和漢和辞典(辞書)・字典/無料オンラインで調べる。】

日本漢字能力検定


日本漢字能力検定(にほんかんじのうりょくけんてい)は、

財団法人日本漢字能力検定協会が実施する漢字の技能検定

一般に、漢字検定または漢検と呼ばれる。

1975年(昭和50年)開始。

1992年(平成4年)から文部省(現・文部科学省)の

認定の資格となったこと、

漢字検定を単位認定や入学優遇に使用する

高校・短大・大学が増えてきたことにより、

最近では広く知られるようになってきた。

また、漢字検定を重要視している企業もある。

2003年(平成15年)度には、約220万人が受検した。

級が上がるほど使用頻度の少ない漢字が出題されるため

準1級や1級のレベルでは、漢字検定(及び雑学)以外

使用例が非常に少ない漢字も出題される。

引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
漢和漢和辞典(辞書)・字典/無料オンラインで調べる。
スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://kanjikanwajiten.blog101.fc2.com/tb.php/4-7b140b7a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
プロフィール

漢和辞典

Author:漢和辞典
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。